南アフリカ通貨(ランド)でFXを始めました。

FXは儲かると聞いたので、自分もあやかる事にしました。

今週の成績(6/24)

2週間ぶりの更新となりました。


トレードにあまり時間を割けなかったのですが、SWP益が功を奏し、ほぼ予定通りの収益を上げることができました。
2週間もあると、値幅も大きく変動するかと予想していたのですが
予想外に値幅が少なかった気がします。
SWP派は値動きが少ないのが何よりの安心感です。
引き続き来週も値幅が少ないこと位期待します。


 
それでは、お休み期間中の成績です。
 
資本金     216,166円(2週間益1,843円)
保有通貨数   100,300ZAR
平均仕入値  8.2112円
評価損益     +39,331円
未確定SWP  25,206円(2週間益2,188円)

今週の成績(6/10)

今週のZAR円は低調な動きでした。週末にやや戻した以外良いところがありませんでした。
SWP単価もいつの間にか16円に戻っておりました。残念!!
 
10年ほど前はZAR円のSWP単価は30円以上もあったそうです。
その時はZAR円に限らずUSD円、GBP円などの主要な通貨もSWP単価が軒並み高かったため、SWP派が大発生したそうです。
しかしその後、何度かの大暴落による強制退場者の増と、SWP単価の引下による妙味減少により、SWP派は絶滅したと云われています。
 
今、ネットでSWP派を検索しても、古い書き込みが殆どで、今も継続している者は確かに少ないようです。
SWP派は資金管理さえ間違えなければ非常に有効的な手法なのですが、なぜか減少してしまった様です。
 
SWP派は頭を使いませんし、定期的に画面を見る必要もありません。
ただ、資金管理さえ怠らなければ良いのです。
利益は僅かですがほほ確実に利益が得られます。
 
SWP派が少しでも増えることを期待します。
 
 
 
それでは、今週の成績です。
※来週の更新はお休みとなります。
 
資本金     214,323円(週益900円)
保有通貨数   104,600ZAR
平均仕入値  8.2252円
評価損益    33,606円
未確定SWP  23,018円(週益1,071円)
 
 

今週の成績(6/3)

今週のZAR円は週前半に大きく下げ、後半に戻すと云った展開でした。
適度に値が動いてくれたことにより今週も安定した収益を上げることができました。
また、SWP単価も 18円というこれまでに無い額になりました。
ZAR円を10万通貨所持しているだけで、週益約1,200円になるということです。
 
SWPは儲けが僅かですが確実性があります。
理論的には、銀行の借入利息よりSWP益の方が高いので、借金しても儲かるという構図です。
但し銀行に「FXのため」と云った途端、融資は絶対に下りないので机上の空論でしかないのですが。
 
SWP派は損切りを入れず、潤沢な資金量で暴落を乗り切る戦略なので、想定以上の大暴落が発生すれば一瞬に破産します。
しかし、「滅多に起こることではない」とリスクを容認しています。
そういえば今年に入って、7円以下どころか、7.5円以下にも下がったことはありません。
このまま推移してくれることをひたすら祈っています。
 
 
 
YJFXというFX会社が運営するHPに、FXランキングが載っていました。
https://info.finance.yahoo.co.jp/stadium/
 
これによると上位者4人は、なんと億単位で資産運用しています。
登録者6,502人のうち、先月(5月)に取引をした者4,809人中、2,649人がプラスとなっていました。
「FXで利益を出せるのは10%程度の人」と聞いていたのですが、
実際には約55%の人が利益を出しているということです。
 
プラスの中には+1円という人も含まれていますが、過半数の人がプラスになると云う現実は、FXは世の中で云われるほど危険な代物では無いということです。
 
世の中、一番になることは大変難しいことですが、平均点を取るだけならチョイトの努力で達成可能と思われます。
FXも平均点さえ取っていれば赤字にならないということでしょうか。
くれぐれも平均以下の負組みに入らないようにしましょう。
 
いずれにしても「FXって、やはり儲かるじゃん!」ということでした。
 
 
それでは、今週の成績です。
 
資本金     213,422円(週益1,293円)
保有通貨数   98,100ZAR
平均仕入値  8.2012円
評価損益    39,329円
未確定SWP  21,946円(週益1,181円)