南アフリカ通貨(ランド)でFXを始めました。

FXは儲かると聞いたので、自分もあやかる事にしました。

今週の成績(12/9)

今週のZAR円はようやく上昇傾向を見せ始めました。
まだまだ不安定ですが、明るい兆しです。
おかげで、評価額もプラスに転じました。


ただ、スワップは未だ13円のままです。
ZAR 円が8.3円をクリアしましたので、スワップは14円になるかと思いましたが、相場が不安定なのでもう少し先になるのでしょうか。


今年もあと3週間です。無事に黒字で年を越えそうです。



それでは、今週の成績です。


資本金    252,268円(週益1,636円)
保有通貨数  139,300ZAR
平均仕入値  8.2605円
評価損益    5,940円
未確定SWP  53,842円(週益478円)


今週の成績(12/2)

ZAR円がようやく下げ止まった感がしてきました。
一時8.2円まで回復しましたので、これからは上げが期待できます。


長い低迷期を過ごしましたので、今度は明るい話題へと展開したいですね。
SWPも現在は13円ですが、来週中には14円を回復すると思います。


このような明るい見通しを立てていますが、相手は相場ゆえにどうなることやら。
それでもSWP派は耐えるしかなさそうです。


 
 
それでは、今週の成績です。
 
資本金     250,633円(週益-1,751円)
保有通貨数   146,700ZAR
平均仕入値  8.2592円
評価損益    -14,978円
未確定SWP  53,364円(週益1,182円)

今週の成績(11/25)

今週もZAR円は下げ続け、とうとう、7円台に定着してしまった感じがあります。
 
ZAR円は過去に一時的とはいえ6.3円台に突入したこともあり、いつ何時大きく下げてもおかしくない状況となっています。
 
この様な状況下では、赤字容認で早期の離脱を計るか、持久戦で回復するまで堪え忍ぶかの選択をしなければ行けません。
私は持久戦を選びましたが、これが正解かどうかは今後の相場によると思います。
 
私の見込みとしては、今後ZAR円は上昇し、年末まで8.5円まで回復。
仮に今後とも下がったとしても、6.5円程度までに下げ止まりその後は急上昇!。
という感じです。
 
このシナリオには全く根拠がありませんが、そんな明るい未来があるように想っています。
来週こそ良い方向に家事を切る事に期待します。
 
 
それでは、今週の成績です。
 
資本金     252,369円(変化なし)
保有通貨数   146,700ZAR
平均仕入値  8.2592円
評価損益    -56,083円
未確定SWP  52,181円(週益1,437円)