南アフリカ通貨(ランド)でFXを始めました。

FXは儲かると聞いたので、自分もあやかる事にしました。

今週の成績(2/13)

今週もランドは大忙しでした。
もしかしたらランドはこれが普通なのでしょうか。


7円10銭レベルだったので、思わず買いを入れてしまいました。
しかし予算が無い(1万円)ので100通貨単位で買いを入れ、利が出たところで売却。
こんな手法で、今週は700円程の益です。
そのほかにSWPが900円ほど。


今のところすこぶる順調です。


さて今週の成績です。


    2016/1/11Start)  2016/2/13
資本金          64,407円   141,057(,70,000円増資) 
通貨数       60,000ZAR     105.500ZAR
仕入平均       6.7966円    7.1118円
未確定SWP          0円      3,244円
評価損益                0         1.287
強制ロスカット値 5.9521円     5.9738円

SWP派の基本は十分な資本力


10万円の資本で、1万通貨のランドを購入すると、
毎日13円のSWPが貯まります。
年利で4.7%です。
すごいですね。

もし同じ資本で2万通貨のランドを購入すると、
年利9.5%となります。

更に3万通貨、4万通貨と仕入数を増やすと利益はどんどん増えることになります。

これにうま味を感じて、昨年12月頃は60万円の資本で65万通貨を保持していました。
予想利回りは、なんと年利50%です。

しかし、世の中、そんなに甘くはなかったのです。
年明け早々、ランドの大暴落。強制カットを食らい、資本が1/10になってしまいました。


ランドが暴落することを真剣に考えていませんでした。
当時は,最安値が7.6円程だったので、7.5円まで耐えられる預託金さえ有れば充分だと思っていたのです。
それが一気に、6.5円まで暴落したのですから無理もありません。


SWP派の基本は十分な資本。


これさえ守っていればFXは儲かるのです。

ちなみに今は6.0円まで耐えられる資本金で運用しています。
※いずれ5.0まで絶えられるようにするつもり。


今週の成績(2/6)


順調に上昇を続けていたと思った途端、週末に大きく下げました。
まったく余談を許さない状況です。


振れ幅が大きかったため、小刻みな売買が成功し、その積重により資産が順調に増えつつあります。
この調子でいくと、“毎日100通貨”づつ増やすことが、資金追加なしに賄えてしまいます。
単純計算で2年後には約7万通貨ほど増えていることとなりますが、うまくいくのでしょうか。

やはりFXは儲かりそうです。ですから今月も増資しました。



さて今週の成績です。


   2016/1/11Start)  2016/2/6
資本金     64,407円    130,351(,60,000円増資) 
通貨数     60,000ZAR    100,000ZAR
仕入平均    6.7966円    7.1057円
未確定SWP     0円    2,334円
評価損益     0     18,667
強制ロスカット値 5.9521円     6.0100円